住めば都

中部地方

【体験談】三重県名張市の住みやすさと住みにくさ【穏やか】

更新日:

三重県と奈良県の県境付近に位置する名張市は歌手の平井堅さんの生まれ故郷としても有名で今はイオンですが名張のジャスコ、別名ナバジャスでデートしたというエピソードを語っていらっしゃいました。

そんな三重県の名張市の住み心地を紹介していきます。

スポンサーリンク

名張市が住みやすいと思うところ

自然豊かで空気が綺麗である

空気と水が綺麗です。自然が多く、四季を感じられます。夏には天然のホタルが見れます。

名張市には赤目四十八滝という滝があり、秋になると紅葉がとても綺麗です。季節ごとにライトアップのイベントなどもあり心が癒される観光スポットです。
 

静かで暮らしやすい

自然が多く、静かで暮らしやすいです。子供を育てるにはとても良い環境だと思います。

また、子供だけでなくペットも飼いやすい環境だと思います。緑が多く、大きな公園もあるので、ペットの散歩や子供同士の遊び場所には困りません。

スーパーが多い

名張市にはスーパーが多く、食料品の買い物には困りません

中でも、イオン系のスーパー(マックスバリュー)が多く24時間営業なので、何か買い忘れてしまったときや、急に必要になったものなどがいつでも買えるので安心です。

主要都市へアクセスしやすい

隣の伊賀市まで行くと阪神高速道路や名阪国道があるので大阪、名古屋、京都へもアクセスしやすいです。

電車での移動の際も、比較的座ることができるのが良い点です。

介護施設が多い

新しくデイサービスや介護施設がどんどんできているので、高齢になった親をお願いして働きにでることも十分可能です。

名張市は高齢者の方が多いので、このような介護施設が充実していると安心です。

名張市が住みにくいと思うところ

自動車がないと不便

スーパー、コンビニ、ドラッグストア、ホームセンター、衣料品店は全て揃っていて何も不自由はないですが、車がないと大変不便な街です。また、坂道が多く自転車での移動はあまり向いていません

映画館やレジャー施設が少ない

遊ぶところといえば、ボウリング場やカラオケなど一昔前に流行ったレジャー施設しかありません。

若い人たちにとっては退屈に感じるみたいで、大阪や名古屋などのの大きなレジャー施設があるところに出かけていきます。

デートや遊びをするにはあまり向かない地域です。

盆地で冬は寒く、夏は蒸し暑い

冬は底冷えし、雪が積もることもあります。周辺には除雪がないので、大雪の時には通行が不便になります。

夏は蒸し暑く、エアコンなしでは生活できない環境です。

病院の数が少ない

病院の数が少なく、総合病院がないので緊急時や大病のときには四日市市内や奈良市内に出る必要があり、不安があります。

飲食店が少ない

個人で経営されているお店が多く、夜遅くまで営業している飲食店が少ないように感じます。

\SNSでシェアしてね/

少しでも安く引っ越したいなら引越し業者の一括見積り比較!

以前、引越し業者の一括見積もり比較をを使った結果、大幅に安く引っ越しできました!

私の使ったのは、全国約200社から最大10社の比較を行える引越し侍ですが実績もピカイチで安心して利用できる比較サイトでした。

アリさんマーク、サカイ、ヤマト、ハート、アート、日通などの大手を比較することが可能です。

数分でかんたんに比較出来るのもおすすめなポイントです。

少しでも安く引っ越したいなら一括見積もりは必須です!

-中部地方

Copyright© 住めば都 , 2020 AllRights Reserved.