住めば都

九州地方

福岡市の住みやすさ、住みにくさについて

投稿日:

人口が減っていく街がある中、福岡市は毎年毎年人口が増えて街も新しくなってきています。
今回はそんな福岡市のメリット、デメリットに焦点を当ててご紹介します。

スポンサーリンク

福岡市の住みやすいと思うところ

【1.街がコンパクト】

ショッピングできるところが中心地にコンパクトにまとまっているため、乗り物で移動して何箇所も見て回る必要がなく、その中心で事足りるほど何でも揃っています。

天神や博多の商業ビルは、そのビルごとにファッションの毛色も違っていてわかりやすいです。

【2.田舎と都会がバランスよく距離感もちょうどいい】

ちょっと山に行きたい、次の休みは海に行きたいと思ったら中心から1時間もかけず手頃な距離に自然があります

わざわざ朝から早起きして重い腰を上げてから出かけなくても、近くにあるので手軽に自然と触れ合えます

また都会に買い物に行きたいと思ってもすぐに出てこられるのでとてもいいです。ちょっと飲みに行って終電を逃しても、安い金額でタクシーで帰宅できるところも素敵です。

【3.食べ物が美味しい】

玄界灘の荒波に揉まれているのでお魚も身がしまっていて美味しいですし、もつ鍋や豚骨ラーメンなどB級グルメも多く食べ物が美味しいです。

水炊きなど、ちょっと高級で繊細な料理も美味しいですし、名物かどうかはわからないですが焼き鳥屋さんもたくさんあるように思います。

そしてそれだけ美味しくても価格が安いです。

飲食店でもあまり外さずに食べられるし、安い居酒屋で食べるお刺身も質が悪いものをあまり見かけません。

【4.他の都会に比べて家賃が安い】

東京などで中心地に住もうと思ったら数十万するので、一般家庭はかなり離れた郊外に住むことが多く、通勤・通学でかなり時間を食うし疲れるというのをよく聞きますが、福岡市は中心に近く住んでも東京の1/4程度で住めるというのも住みやすさの1つだと思います。

ちょっと郊外のベッドタウンに住んでも、車で2〜30分で中心に出てこられるのでいいです。

【5.空港が近い】

とにかく中心の天神から地下鉄で10分程度、博多駅から二駅で5分かからずに空港まで行くことができます。

他県では空港まで車で1時間かけたり、、、というのをよく聞きますが、アクセスが抜群に良いのは福岡市の住みやすさの1つです。

福岡市の住みにくいところ

次に住みにくさをご紹介します。

【1.治安が悪い】

全国的に有名な暴力団がいるのは福岡市ではなく、近隣の北九州市や久留米市ですが、そうでなくても毎年犯罪件数ランキングでトップに入っているほど治安が悪いです。

そういった影響かどうかわからないですが、覚せい剤や大麻のニュースもたまに聞きます。

夜中にはたくさんチンピラがぶんぶん言わせていてあまり静かな街とは言えません。

毎年成人式の全国ネットの特集で恥ずかしい思いをします。

【2.電車の路線が少ない、バスが多い】

他の都市に比べて格段に電車の路線が少ないです。

住宅地と中心地のアクセスには電車ではなかなか移動しきれません。

その反面、路面バスの数は日本トップクラスですが、これまた時間通りにバス停に来ることもなければ、到着が遅れることも当たり前です。

中心地はもちろん、郊外でも渋滞の原因になるので結構迷惑です。

でも車がない家庭や、まだ車に乗れない年齢の人はバスを使った通勤通学になるので本数を減らして渋滞緩和することもできず、困っています。

【3.地価が上がってきている】

人口が毎年増えて、転勤族も多い土地なので、最近急激に地価が上がってきています。

そのため、天神や博多に遊びに行くと駐車場がどんどん値上がりしていてとても困ります。

公共交通機関よりもマイカーで買い物に来る人が多いので、休日は駐車場の需要と供給のバランスが悪くてしぶしぶながらべらぼうに高い駐車場を利用せざるを得ません。

【4.車の運転が荒い】

みんながみんなそうではなくても、車の運転が荒いのは福岡市の悪い特徴です。

黄色で止まる車はほとんどいないどころか、赤でも突っ込んできます。

車間距離がないのにさらっと横入りしたり、ウインカーを出さずに車線変更する車がいるのはざら。

さらに県外の人から指摘されて気づいたのは、クラクションを鳴らすのに抵抗があまりないと思われます。

とにかく、他県でびっくりされるような荒い運転が多いです。先日もこちらの出身の人が東名高速で無茶苦茶な運転をして捕まったばかりです。

【5.飲酒運転が多い】

毎回テレビのニュースで取り上げられて、規制が厳しくなっても未だに無くならないのが飲酒運転です。

福岡市の交通事故がキッカケになって全国的に規制が厳しくなってきたのにもかかわらず、未だに毎日毎日捕まるほどの意識の低さが露呈しています。

福岡市の住みやすさと住みにくさまとめ

どうでしたか?福岡市の住みやすさ住みにくさを5つずつご紹介しました。

住みにくいところがあるとはいえ、庶民が遭遇するほど悪いことは早々にないので総体的には住みやすさの方が大きいと個人的には感じています。

転勤してきた方からも評判はいいように感じますよ。

\SNSでシェアしてね/

少しでも安く引っ越したいなら引越し業者の一括見積り比較!

以前、引越し業者の一括見積もり比較をを使った結果、大幅に安く引っ越しできました!

私の使ったのは、全国約200社から最大10社の比較を行える引越し侍ですが実績もピカイチで安心して利用できる比較サイトでした。

アリさんマーク、サカイ、ヤマト、ハート、アート、日通などの大手を比較することが可能です。

数分でかんたんに比較出来るのもおすすめなポイントです。

少しでも安く引っ越したいなら一括見積もりは必須です!

-九州地方

Copyright© 住めば都 , 2021 AllRights Reserved.