住めば都

関東地方

東京都町田市の住みやすさと住みにくさについて

更新日:

東京都町田市の住みやすさと住みにくさについて
町田市の住みやすさについて3名の方にレポートしていただきましたので、このページではそれをまとめて紹介してみます。

適度に都会で適度に田舎な町田市に住んで

東京都町田市は適度に都会で適度に田舎なのでとても住みやすいです。

交通の便がよい!

まず新宿などの都心まで急行などで30分あれば着きますし、横浜方面にも25分ぐらいとどっち方面に行くにもちょうどいいのです。

交通の便が良いので通勤や通学にもとても便利です。

買い物をするにも小田急や東急デパートがあったり109があるので都心に出るのが面倒だという人にも便利な場所になっています。

買い物するのに便利なだけではなく、せりがや公園という広くて自然に囲まれた公園が駅から歩いて10分以内の場所にもあります

都会があまり得意ではないという人やファミリーにも最適な場所なのです。

誰もが住みやすいバリアフリーな街

意外と知られていないかもしれませんが、町田市は障害者にも優しい、住みやすい町になっています。

町田市内には障害者支援施設なども数多くありますし、一般企業で働け手助けなども積極的に行っています。

高齢化社会の中で福祉にも積極的に取り組んでいるので、バリアフリーの施設なども多くあります

全体的に障害者や福祉の面で力をいれていると言えます。

ご家族で福祉施設を検討されている方、障害者支援施設を検討している方にも本当にオススメの市になっています。

お店が多くていい!

仲見世商店街はテレビでも何度か取り上げてられているので週末には結構人が並んでいることで有名です。

田舎のイメージもあるかもしれませんが、都内と大差はないぐらいオシャレな飲食店やカフェなどがたくさんあるので、若い人だけでなく様々な年齢層の人が集まってくる町になっています。

学校が多くて子育てに最適!

町田駅からすぐのところに幼稚園から大学まで一貫校で芸能人の子供なども多く通う玉川学園があったり、学校も充実しているので家族で移住を考えている方にもオススメの町田市です。

土地の値段なども一応東京都にあっても都内と比較してお手頃価格のものもあるので地方出身で東京都に不動産を検討している方にもまず町田市内の不動産をみてもらいたいと思っています。

町田の住みにくいポイントは治安か?

悪い点はそんなに浮かばないのですが、いくつかあげるとしたら警察24時などでもたびたび登場する相模原市に隣接しているためかあまり治安はよくないイメージがあると言われることがあります。

危ない人がいそうなイメージなのかもしれません。また駅前は結構人が賑わっていて客引きの姿も見かけるので、そのせいで治安があまりよくないという印象を受けるのかもしれません。

駅前にはラブホテル街があって、外国人による客引きも結構激しいそうなのでラブホテル街を一人で通るときには注意が必要かもしれません。

米軍基地が近い関係から、訓練の飛行機の音がうるさかったり町田にあるイングリッシュパブなどには多くの軍人が出入りしていてナンパなど遊び目的で声をかけてくる人も結構いるそうなので女性は特に注意が必要だと思います。

町田は移動が辛い時がある!

東名高速などに繋がっている関係で渋滞がすごかったり交通量も多いので渋滞は避けられませんが混んでいないときはとても便利で地方にも都心にも出やすい場所になっています。

人口密度が高いため、通勤ラッシュの時間帯は小田急線も横浜線もかなりパンパンで押し込められることを数年経験してきました。

しかし通勤ラッシュは主要都市では仕方がないことなのでこれぐらいは目をつむりたいと思っています。

交通量が多い関係で大きい道路沿いに住んでいると排気ガスで空気があまりよくなかったり暴走族の騒音などの問題もありますが、駅から少し離れて大きい道路沿いを避ければそんなに気にならないと思います。

町田の住みやすいと思うところと住みにくいと思うところまとめ

私はもう何十年も住んでいる経験から、危ない目にあったことはないので治安がそんなに悪いとは思いませんし、東京都内に住んだらもっと外国人の問題や排気ガス、治安の問題が出てくると思うので都会すぎず田舎すぎない町田市の生活にとても満足しています。

都会で疲れてしまった方には大きい公園や町田リス園などでリスとたわむれたり、自然の中で癒されながら駅周辺の繁華街でも楽しめて一石二鳥の市になっています。

住んでいるからこそ、プライドを持って隣の相模原市よりも治安がよくて住みやすい町だと言えます。英語教師をされている外国人なども町田市には結構いて、英会話なども充実しているのです。

家族連れにはもちろんですが、地方から大学などで一人暮らしを始める方にもいきなり東京都心に住むよりは町田という適度に忙しく活気がある町から新生活を始めてみるのもいいのではないかと思います。

グルメな方にはおいしいラーメン屋さんや、パン屋さんもたくさんあるのでオススメです。

私は外国人の友達が多い方なのですが、観光で来たときには町田に一泊することをオススメしていて、みんな適度に都会で歩けばすぐ買い物できたり、おいしいものが食べられるので気に入ってくれています。

東京の家賃が高すぎるところに住まなくても外国の人にとっては出身地を東京ということでクールなイメージがあると言ってくれる友達も結構いました。

幅広い年代の方にオススメの町田市をぜひ検討してみて欲しいと思います。

スポンサーリンク

移り住んで12年、ファミリー向きな東京都町田市の住み心地

私は東京都町田市に移り住んで12年になります。

新築のマンションを23区内で探していましたが、予算内では狭く、子供も産まれる為、町田市を調べた所、予算内で広い新築マンションが売り出されていた為、町田市に引っ越しました。

町田市の治安はどうなの?危ないことはないのか?

治安に不安がないとは言えませんが、私は住宅地のマンションに住んでいて、空き巣や車上荒らしなど、周りでは聞いたことがありません。

身の回りの防犯などは自分達で気をつけていれば、どこの地域に住んでいても大丈夫なのでは、と思っています。

町田市はここが住みやすい

町田市は小田急線と横浜線でアクセスでき、新宿、横浜に30分程でいけます。

福祉に力を入れており、町田市で生まれ育った方は町田市から出て行く事は少ないそうです。

また、西の渋谷と言われる位、若い人向けの施設も揃っています。

町田は自然が多い!

町田市に住み、子供も産まれて散歩に出かけたりする機会が増え、町田市の自然の多さに感動しました。

恩田川という川にはカワセミが見られ、水鳥達の平和な姿を見ることができます。

カワセミは水が綺麗な所にしか居ないそうなので、恩田川は清い川ということになりますね。

薬師池公園の季節の梅やハスは見事で、よくピクニックに行きます。

芹が谷公園も、山を公園にしているので、自然豊かで、変わった形の噴水の様なモニュメントがあり、夏は水遊びで賑わっています。
春は桜が綺麗で桜祭りがあります。

涼しい

夏は23区内に比べれば涼しいと思います。マンション近くに森林があるせいか、夜風が涼しいことが多いです。
坂道が多い代わりに盆地にならず、風通しが良いせいなのかもしれません。

待機児童問題が無く、子育てがしやすい

子育てがしやすいです。保育園も比較的、空きがあるようですし、6歳までの医療費は無料、小学生からは200円で、病気を貰いやすい幼少期には大事な制度だと思います。

前に住んでいた所は0歳から200円でした。

私は子供が3人いますので、医療費が無料という点はとても助かっています。
小児科も多く、大きな総合病院もあるので安心できます。

母子家庭に優しい

母子家庭への補助制度が充実しており、色々と助けてくれる様です。
自分なりに調べてみましたが、ざっと見たところ、町田市より母子家庭への補助が手厚い所は見当たりませんでした。

ショッピング施設が充実している

商業施設が充実しています。

駅前には109や丸井、ルミネ、東急、小田急デパートと、お買い物するのに困りません。
土日には家族連れで賑わっています。

町田市のこういうところは住みづらいと感じる

坂が多い

逆に、暮らしてみて、不便だと思ったことは坂道が多い事です。
小田急線を境に、北側と南側では地形の印象が違います。

南側は横浜市の隣で、道幅が狭く起伏が激しいです。そのかわり高級住宅地があったりします。
北側はなだらかで団地が多く、道幅も広めです。

治安が悪いという印象がある

町田市は治安が悪いと聞きますが、私自身は治安の悪さを感じたことはありません。
ただ、駅前などの繁華街に行けば、ちょっとした犯罪の話は聞きます。

繁華街など、どこもそんなものでしょうが、町田市は治安が悪い、というイメージ自体がマイナス面なのかもしれません。

新聞、テレビ等でも犯罪率の高さを取り上げられていますが、ランキングの出し方が人口に対してフェアではない、と言う意見もあるようです。

厚木基地がうるさいことがある

厚木基地が近いせいか、飛行機演習時にはかなりうるさかったりします。

室内で窓を閉めていれば気になりませんが、窓を開ける季節には、テレビの音が聞こえなくなるくらいです。

ただ、毎日毎晩というわけではないので、ものすごく困る、という程ではありません。

渋滞、電車遅延が多い

新宿、横浜にアクセスが良い、と思っていましたが、小田急線は人身事故が多く、遅延も多いです。新宿、横浜へ30分程と言うのはドアTOドア の話で、各駅しか止まらない最寄駅に住むと、そういうわけにはいきませんでしたね。

通勤、退勤の時間は道路渋滞が酷く、普段5分強で着ける所が15分以上かかったりします。

道幅が狭いのと、くねくねした道が多いので、大きなバスやトラックが通るときに対向車は待たなければならない為、すぐ渋滞になります。

東京と神奈川が入り混じっている

東京都の町田市と神奈川県がジグザグになっている住所があり、車で通るときにナビが凄い忙しそうです。

神奈川県に入りました、東京都に入りました、を何回も繰り返す程で、その辺りに住んでる方は数メートルで東京都民だったり神奈川県民だったりするのでしょうから、ゴミの出し方一つとっても違いがあって大変そうです。

町田市はゴミ袋代が高く、1番大きいサイズで10枚640円です。

最初な高くてびっくりしました。そのかわり分別は厳しくないです。

町田市の住みやすいところと住みにくいところまとめ

こうして、12年家族と町田市で暮らしていますが、子供のいる世帯にとっては自然の中で、のびのびと遊ばせる事ができ、子供が大きくなってからも渋谷などへわざわざ行かなくても、色々なショップを見れますし、テレビで紹介されるようなインスタ映えするカフェや有名ラーメン店があったりと、充実しています。

周りの地域や23区内、横浜などにも魅力を感じますが、やはり住んでいる町田市は住みやすく、必要なものは何でもあり、物価も安いので、これからも楽しく住み続けて行きたいです。

スポンサーリンク

東京都町田市に48年住んでみて感じる住みごこち

私は東京都の町田市三輪町の鶴見川沿いに48年間住んでいております。

町田市の治安について

住みやすい理由、まず治安ですが最近、良いと思います。

何故なら私の住んでいる三輪町の地区はほとんど神奈川県といってよく、昔は神奈川県のほう暴走族が走り回ってきていましたが、最近減りました。というよりそういう馬鹿みたいな人達が、減ったんですね。

町田市が住みやすいと言える理由

・すぐ近くは市街化調整区域なので、緑が多く気持ちがよいです。

・隣接する神奈川県の緑区の方には、寺家町があり巨大な公園のようになっており、中の釣り堀では「へらびな釣り」が楽しめます。

・自宅近くには「こどもの国」があり、お子さんのいる家庭では嬉しい限りです。

・4年ほど前のことですが、自宅の近くに島忠ホームズができました。中にスーパーマーケットが入っており買い物には困りません

・コンビニエンスストアが多いことです。自宅近くにはローソンがあり、ファミリーマートもあります。ちょっと離れていますが、セブンイレブンもあります。

子供を育てるには素晴らしい環境です。何故なら、自宅近くに大きい「柿の実幼稚園」があります。さらに近くに「三輪小学校」があります。
もともとは集落で始まった町なので、高齢者が多く全体的にのんびりとした雰囲気で、田舎暮らしをしているようです。

・自宅から、10分位歩くのですが「鶴川記念病院」というチョット大きい病院もあり、具合が悪くなればすぐいけます。

・個人病院なら、歯医者、整形外科、内科があり、充実しています。

・昔は暴れ川だった「鶴見川」も、かなり前に工事をして川幅は広くなり、台風が来ても問題ありません。美しい「カワセミ」を見ることも運が良ければできますよ。

・自宅近くの最寄の駅、「柿生駅」から「新宿駅」まで、50分位で、小田急線一本です。

町田市が住みにくいと思う理由

・昔は、田舎だったので近所付き合いが濃厚で難しいことです。
・なんだかんだ言っても「柿生駅」まで歩いて25分かかりますけっこうハードです。
・車がないとチョット不便です。
・昔、畑だったので細い道路が異様に多いことです。
・盆地のようにくぼんだ土地になっているため夏は暑く、冬は寒いことです。
・古くから住んでいる人達と、最近引っ越してきたひととあまり上手くいかないことが多いです。
・近くに「三輪緑山」という高級住宅街があって、貧富の格差があるような気がします。
・急激に良くなった町なので、私のように昔からいる人間にはしっくりこなくなっていることです。
・子供の遊び場は多いのですが、私のような50代の人間には物足りないです。
・どんどん、昔からの友人が土地が高くうれるので売り払ってしまい、出ていってしまい友人がいなくなりました。
・近くに「島忠ホームズ」ができスーパーマーケットが入っておりますが、値段が高いことです。
・家の近くにガソリンスタンドがないことです。
・中学校が異様に遠く、鶴川団地のほうにある「鶴川第二中学校」まで行かねばなりません。
・固定資産税が町の発展によって上がってしまいました。
・まだ、田舎の面も多いので女性の独り歩きは禁物です。

町田市に48年住んでみて感じることまとめ

「島忠ホームズ」ができることにより、急に開けた町なので、昔からの道の細さはどうしようもなく、それから、昔から住んでいる住人と最近の住人との軋轢があるのも仕方ありません。

昔からの住人は、地主化してしまい。アパートを建て大家さんをやっております。

町田は隠れるのに、丁度いいらしく三輪町ではありませんが他の地区では犯罪者が居たりする妙な町です。
それは、町田は広く色んな人がいるからでしょう。そうなのです、都心から割と近い開けた町、「町田」外国人も多く、田舎から東京に来て住むのも町田、町田駅付近には、受験予備校が多数あり資格学校も多いです。

とても住みやすいのですが、町田が「西の歌舞伎町」といわれてしまうのも歓楽街のネオンを見ると良くわかります。

とにかく、住みやすさでは一番だと思います。昔の町田のイメージは「閑静な住宅地」だったのですが、自宅に一番近い「柿生駅」はともかくとして、となりの駅である「鶴川駅」はすばらしいです。

今の時代にキチンとした本屋があり、再開発によって見違えるほど開けています。
自宅は鶴川駅にも近く、買い物も「マルエツ」があり便利です。柿生駅の近くにも「マルエツ」があります。

近くの高い「島忠ホームズ」にいくよりか、鶴川、柿生に出ていくほうが良いでしょう。
安くて、おいしいものがたくさんあります。

やはり、車があるととても便利と痛感します。町田の三輪町は「島忠ホームズ」ができたからといってもマダマダこれからの町であり車がないとかなり生活しずらいと思います。軽でも小型車でもあれば、充分です。

なにも大雪が降るわけではないのですから。私の場合、小型のオートバイを持っています。はっきり言って、それがあるとないとでは大違いなのです。少し機械の力をかりましょう。

\SNSでシェアしてね/

少しでも安く引っ越したいなら引越し業者の一括見積り比較!

以前、引越し業者の一括見積もり比較をを使った結果、大幅に安く引っ越しできました!

私の使ったのは、全国約200社から最大10社の比較を行える引越し侍ですが実績もピカイチで安心して利用できる比較サイトでした。

アリさんマーク、サカイ、ヤマト、ハート、アート、日通などの大手を比較することが可能です。

数分でかんたんに比較出来るのもおすすめなポイントです。

少しでも安く引っ越したいなら一括見積もりは必須です!

-関東地方

Copyright© 住めば都 , 2020 AllRights Reserved.