住めば都

関東地方

【体験談】東京都小平市の住みやすさと住みにくさについて

投稿日:


私が今住んでいるところは、東京都小平市です。小平市の住みやすさと住みにくさについて紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

小平市が住みやすいと思うところ

1.市役所がいい

転居届を出しに行ったときに市役所を訪れました。

以前住んでいた街に比べて、市役所がとてもきれいで、なおかつ総合案内の女性が親切だったところです。

2.玉川上水があるところ

いつも犬の散歩に利用してます。

自然がたくさんあり、歩道もそこそこ整備されているので、歩きやすいです。

周りの人もよく犬を連れて散歩しているところを見かけます。

3.電車の便がいい

私の家からは、西武多摩湖線一橋学園とJR武蔵野線新小平が利用できます。

一橋学園駅には歩いて5分程、新小平駅には自転車で10分ほどでつきます。

国分寺駅までも5分経たずに着いたり、新宿にも1時間かからずにつくことができます。

4.図書館の利用ができる

歩いて行ける範囲に図書館があります。

まだ、利用したことがないのですが、家から近いのでぜひ利用してみたいと思います。

5.出張市役所があるところ

市役所本庁に行けなくても、西部、東部と出張市役所があるため、自分自身の一番近い市役所に行けるところが大変便利です。

小平市が住みにくいと思うところ

1.踏切がおおい

車を運転していて、思ったのが、踏切がかなり多く、道路が渋滞しているところが大変多いと感じてます。

また、線路の一時停止しない車が多く、運転していてとても怖いです。

2.歩道が狭いところ

自宅の周りは歩道がとても狭いです。

それなのに、自転車は歩道を堂々と通るし、二人で並んで歩いている人は後ろからくる人を確認しないで歩いているのが多いと思います。

歩くのにも周りを常に警戒して歩かないといけないので、もう少し歩道の幅を広くしてもらいたいです。

3.大きいショッピングモールが近くにない

なにか買いたいときにも、車で20分ほど行かないとほとんどなにもありません。

ショッピングモールに行けても、周りの人もそこに集まるので駐車場が混み、満車になることが多くみられます。

4.仕事をするのに求人が少ない

八王子、立川など主要駅に行けば、求人は多くみられるのですが、私の周りにはほとんど商業施設がなく、アルバイトするにも電車賃がかかったり、アルバイトに行くのにもかなりの時間がかかってしまいます。

5.マナーを守らない車が多い

一時停止を守らない、歩道に人がいるのに徐行すらしない、周りを見ないで前の車を抜こうとするなど、事故にあう確率が非常に高いところです。

こちらが常に気にしていても、車がどこから現れるかわかりません。

\SNSでシェアしてね/

少しでも安く引っ越したいなら引越し業者の一括見積り比較!

以前、引越し業者の一括見積もり比較をを使った結果、大幅に安く引っ越しできました!

私の使ったのは、全国約200社から最大10社の比較を行える引越し侍ですが実績もピカイチで安心して利用できる比較サイトでした。

アリさんマーク、サカイ、ヤマト、ハート、アート、日通などの大手を比較することが可能です。

数分でかんたんに比較出来るのもおすすめなポイントです。

少しでも安く引っ越したいなら一括見積もりは必須です!

-関東地方

Copyright© 住めば都 , 2020 AllRights Reserved.