住めば都

九州地方

長崎県諫早市の住みやすさ、住みづらさ

投稿日:

長崎県諫早市に住んでもうすぐ丸8年になります。

転勤で東京から引っ越してきました。
諫早市は長崎県の県央にあたり、長崎県では第3位、九州全体では第12位の人口を有しています。

諫早市の治安について

私が住んでいる場所は高速のインターにほど近い場所ですが、住宅地の中なので騒音などの問題はありません。
国道からもすぐの場所ですが、夜も車の音はほとんど聞こえませんし、暴走族などもほとんどいない地域です。

自治会がしっかり機能しており、地域の連携がとても良く取れているところなので、子ども達のことも良く見守っていただいており、不審者が出たという情報が入れば手の空いている大人が総出でパトロールにあたってくれるようなところなので、安心して暮らすことができています。

また、近くに白バイの拠点があったり、警察の機動力も大変優れている地域ですので、以前不審者通報があった時は5分でパトカーや刑事さん、白バイまでもが続々と駆け付けてくれて、あっという間に容疑者が逮捕されたのを見て、すごく守られていると感じました。


スポンサーリンク

諫早市が住みやすい理由

適度な田舎

子どもを育てるにあたって、自然がたっぷりの場所が理想的でしたが、それでも買い物に困るほどの山の中は困るなぁと思っていましたが。

諫早市は自然がたっぷりで、でもきちんと日常生活に必要なお買い物ができるお店は周りにたくさんあるので助かっています。
地産地消に力を入れており、スーパーなどでも地元のお野菜が数多く取り揃えられています。

こちらに引っ越してから、子ども達がすごく野菜好きになったので、東京でスーパーに並んでいる野菜とは味が違うのだろうなぁって感動したのをよく覚えています。

いろんなところへのアクセスが良い

高速のインターが近く、大村市にある長崎空港へは30分ほどです。また、長崎市へもバイパスや高速を使って30分ほどで行くことができるのでとても便利です。
主人が出張が多く、近所から空港までの高速バスが出ているので、とても重宝しています。

転勤族が多い

私が住んでいるところの周りには大企業の拠点が数多くあり、転勤者が出入りが多い点が特徴です。
なので、私達が引っ越してきた時もよそ者扱いされず、幼稚園や学校の先生も新しい子を馴染ませることに慣れていて、とてもスムーズにクラスに溶け込ませてもらいました。

地域おこしが盛ん

諫早を自分達の力で盛り上げようと、市民の方々が頑張っていらっしゃいます。
諫早のんのこ祭りや諫早灯りファンタジアなど、市民主導のいろいろなイベントがあって楽しいです。

温かい人が多い

東京から引っ越してきたので余計にそう感じるのかもしれませんが、地域の方々がとにかく温かい方ばかりで、子ども達を見守る目も手厚く、本当に助かっています。
運転マナーも良く、気持ちよく譲り合いができたり、本当に素敵なところに住んでいるなぁと日々感じます。

諫早市の住みづらい理由

大きなショッピングセンターがない

商店街を守るためになかなか大きなショッピングセンターができません。
イオンタウンなど小規模のものはできているのですが、もっと専門店が充実した大型のショッピングセンターでお買い物がしたくて、結局福岡などまで出かけて買い物をしています。

映画館がない

現在諫早市には映画館がなく、長崎市内まで車を運転して映画を観に行っています。
東京に住んでいた時、自転車で近所までレディースデーの映画を観に行っていた頃が恋しいです。

通勤渋滞がひどい

車で通勤する人が多いので、朝と夕方の通勤渋滞が結構ひどいです。
雨の日に子どもを学校まで送る時に必ず渋滞に巻き込まれてしまって、さほど距離はないのにすごく時間がかかってしまいます。

Vファーレンの試合の時に渋滞がひどい

Vファーレンのホームゲームがある時は、トランス・コスモススタジアムの近辺がとても渋滞します。
ホームゲームの時は近くを通れないぐらいになるので、不便と感じます。

子どもが遊ぶ場所が少ない

公園などはあるのですが、ボール遊びがだめ、これしたらダメとルールが厳しく、なかなか思うように遊べなかったりするのが残念です。

諫早市に8年住んで感じた住みやすさと住みにくさまとめ

以上、諫早市の住みやすさ・住みにくさについてご紹介しました。
東京生まれ・東京育ちの私からするとお買い物の点などでは不満がありますが、それでも地域の温かい目に見守られて子育てをするのは最適な場所だと思っています。

自分だけだったらすぐにでも東京に戻ることができるけど、子育ては諫早で終えたいなっていう気持ちが強くあります。

独身のOLさんだったら東京の方がさまざまなものへのアクセスがあるのでいいと思いますが、子育てをするんだったらやっぱりある程度の田舎の方が安心なのでとてもお勧めです。

たくさんの自然、美味しい野菜や魚など地元の食材をたくさん味わって子ども達が大きくなっていくのを地域の方々と共に!と思う方には諫早市がとってもお勧めですよ。

\SNSでシェアしてね/

少しでも安く引っ越したいなら引越し業者の一括見積り比較!

以前、引越し業者の一括見積もり比較をを使った結果、大幅に安く引っ越しできました!

私の使ったのは、全国約200社から最大10社の比較を行える引越し侍ですが実績もピカイチで安心して利用できる比較サイトでした。

アリさんマーク、サカイ、ヤマト、ハート、アート、日通などの大手を比較することが可能です。

数分でかんたんに比較出来るのもおすすめなポイントです。

少しでも安く引っ越したいなら一括見積もりは必須です!

-九州地方

Copyright© 住めば都 , 2020 AllRights Reserved.