住めば都

近畿地方

滋賀県彦根市に5年住んで感じた住みごこち

投稿日:

滋賀県彦根市に5年住んで感じた住みごこち
私は滋賀県彦根市在住五年です。

他県から引っ越してきましたが、彦根市の住みやすさにすっかり馴染んでいます。

そんな彦根市について、住民歴五年の私から色々とお伝えしていきたいと思います。

スポンサーリンク

彦根市の治安について

まず治安についてですが、他県から来た私の印象では、道路をパトロールしているパトカーの台数が明らかに少ないです。

他県では都会に住んでいたので、パトカーを見ない日はなかった印象がありますが、彦根ではパトカーを見かけない日もしばしば。

決してお巡りさんがサボっているというわけではなく、それだけ治安が安定しているんだと思います。

現に道を歩いていても、大型スーパーに行ってみても、そういえば大声で怒鳴っている人を見たことがありません。

そしてコンビニでたむろしているヤンキーは滅多にいません。

過去にコンビニにヤンキーがたまっていましたが、すぐにお巡りさんが来て対応していました。

このような光景は珍しく、道行く人は珍しそうに見ていました。

泥棒なども、周りで聴いたことがありませんし、大きな事件もないようです。

そのような面から、治安は悪くないと言えます。

だからといって、平和だと断言できませんが、田舎ならではの地域の目が働いていると思います。

通学通勤時に、見守りの方が何人もいて、安心感につながっています。

彦根市の住みやすいと思うところ

次に彦根市の住みやすい理由を挙げていきます。

まず第5位は、公園が充実していることです。

ある程度の広さがあり、自然もあり、都会にはない魅力があります。

子育て世代にはありがたいと思います。

次に第4位は、琵琶湖が近いことです。

よく琵琶湖って何もないと言われがちですが、夏は泳げますし、花火大会はベストスポットです。

そして、琵琶湖があるので、滋賀は渇水の心配がないと言われています。

琵琶湖のクルージングなどもあり、海とは違う魅力があります。

琵琶湖の中に竹生島があります。

神の島と言われており、とても神秘的です。

次に第3位を紹介します。

彦根市は医療機関が充実していることです。

大きな市立病院をはじめ、他にも二箇所大きな病院があります。

また彦根中央病院は、土日も開業しており、住民にとっては、土日に受診できるという安心感につながっています。

夜間救急もアクセスしやすい場所にあり、老若男女問わず、私達の生活を守ってくれています。

次に第2位を紹介します。

それは、近江牛や近江ちゃんぽんなど、ご当地メニューがとても美味しくて、身近にあることです。

近江牛は高価なのでなかなか買えませんが、近江牛を使ったコロッケは百円で購入でき、とても美味しくて最高です。

近江ちゃんぽんも身近に何店舗もあります。

彦根市グルメおすすめです。

そして栄光の第1位は、南彦根駅前にビバシテイ彦根があることです。
滋賀県最大のショッピング&アミューズメントパーク「ビバシティ彦根」のホームページ
平和堂の食料品から映画館、ファッション、グルメまで文句なしになんでも揃います。

ビバシテイ彦根があるから、彦根で生きていけます。

彦根市の住みにくいと思うところ

次に住みにくい部分について、まず第5位から紹介します。

第5位は、自然災害に対して危機感が低いところです。

今まで大きな災害を受けていない分、他県よりも自然災害の危機感が低く、いざとなれば大丈夫かなと思うことがあります。

経験していないだけで大丈夫だとは思いますが、町あげての積極的な訓練が必要だと思います。

次に住みにくさ第4位は、海に面していないので、琵琶湖の魚が店頭に沢山並ぶことです。

もちろん海の魚も並びますが、海のある県から来た人にとっては新鮮さに欠けるようです。

第3位は、大阪や京都までアクセスするのに時間がかかることです。

本数も都会に比べると少ないので、不便に感じる人がいると思います。

第2は、子どもの医療費が小学2年生以降は有料なことです。

他の地域では中3まで医療費が無料の地域もあります。

第1位はなんといっても大雪です。

私は雪の降らない他県から来たため、彦根市のドカ雪にはいつまでたっても慣れません。

今年も大雪が降るかと思えば恐怖すら感じるレベルです。

雪の運転は地獄です。

彦根に住んで感じた住みごこちについてのまとめ

以上、彦根市の住みやすさについて、反対に彦根市の住みにくさについて述べてみました。

メリットデメリットを考慮した上で考えてみると、たしかに大雪の大変さを考えるときついですが、それをも上回る魅力に溢れた街だと言えます。

日々の生活を送る中で、彦根市の人々の温かさや、穏やかな言葉遣い、人を思いやる対応など、暮らしてみると、彦根市の人々の人柄に惹かれている自分がいます。

他県から来た私も、彦根市で温かい沢山の出会いがありました。

時には助けていただき、家族のような存在の方にも出会えました。

歴史深い彦根市の街での暮らしは、スーパーなどの利便性も含め、都会よりは不便に感じる部分もあります。

しかし、雪をも溶かすほどの彦根市の地域の人々の温かさが何より魅力だと感じています。

子育てしやすい環境でもあり、道行く人々も、小さい子ども達にとても親切です。

人と人とのつながりが、彦根市の魅力を増大させていると感じています。

以上、彦根市五年目の私の目線から語らせていただきました。

\SNSでシェアしてね/

少しでも安く引っ越したいなら引越し業者の一括見積り比較!

以前、引越し業者の一括見積もり比較をを使った結果、大幅に安く引っ越しできました!

私の使ったのは、全国約200社から最大10社の比較を行える引越し侍ですが実績もピカイチで安心して利用できる比較サイトでした。

アリさんマーク、サカイ、ヤマト、ハート、アート、日通などの大手を比較することが可能です。

数分でかんたんに比較出来るのもおすすめなポイントです。

少しでも安く引っ越したいなら一括見積もりは必須です!

-近畿地方

Copyright© 住めば都 , 2020 AllRights Reserved.